閉じる

高1 第1回 探究 講演会「世の中にある課題を知る」

投稿日2022/9/10

 9月5日、6・7限に高校1年生を対象に第1回探究講演会が実施されました。
 同学年対象の2学期における探究活動は、「世の中にある課題を知る」をテーマに、さまざまな課題に取り組まれている方々の話を聞き、グループワークを通じて課題解決を模索するという内容になります。

 また、このプログラムを通じて、クラスの垣根を越え、さまざまな背景を持つ者同士が協働しつつ、多様な意見や考えを尊重し合いながら、自らの視野を広げることを目指します。

 さらに、3学期に取り組む課題の発見に繋がることを期待して。
 
 
 ※ 講演内容・講演者は下記の通りです。

演題

講演者

所属

「空とカタツムリ」
-島々の神話をもとにした作品づくり-

占部 史人さん

静岡大学教育学部

中国古代の日常生活 ―飲食を中心に―

柿沼 陽平さん

早稲田大学文学部

課題先進国「日本」の経済・財政について
財務官僚と考える

片野 幹さん

財務省

選ばれる沿線づくりへの挑戦
~京王電鉄の沿線価値向上の取り組み~

澤 昌秀さん
佐竹 有香子さん

京王電鉄株式会社

スタンフォード大学式 
デザイン思考ワークショップ

須々木 尚子さん
ほか10名

日本オラクル

“好き”が世界を変えていく
~エンタメ・スポーツ×ビジネスの現場から~

白石 幸平さん

電通株式会社

欲しい成果を手にし、未来を拓く
~課題発見・解決の手法とコンサルティング~

田中 遼さん

KPMG株式会社

日本や世界の子どもの問題に取り組む
-子どもの声を聴く研究と国内・グローバル政策提言ー

塚田 祐子さん

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オリジナルのビジネスプランを作ってみよう!
~ビジネスで地域の課題が解決できるかも!?~

坪田 忠幸さん

日本政策金融公庫

ミライをじぶんの手で切り拓く
”課題設定”とは?

藤島 敬太郎さん

atama plus株式会社

病気を抱える人たちを「我慢」から解放したい!
スキントラブルへのアプローチ

麦田 裕子さん

東京大学大学院

主体性とモラル

横山 聡さん

國學院大學久我山中学高校

公務員×NPO
パラレルキャリアで挑む教育改革

吉益 正也さん

東京都庁・NPOアスデッサン

インバウンド観光再考!

米田 誠司さん

國學院大學観光まちづくり学部

講演の内容などその場の様子については、またあらためて。
(探究学習)

(グループワークの様子:日本オラクル編)
前の記事〈久我山・四方山〉一期一会のえにし 〜北の大地にて〜
次の記事探究ワーク⑤が行われました