閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

新雪に150名が思い思いのシュプールを描く〈スキー教室〉@妙高高原 池ノ平&赤倉

投稿日2019/12/27

    
 直前まで雪不足が心配された今冬の「スキー教室」(12/26-28)
しかし、参加者150名の願いが天に通じたものか、待望の新雪が激しいブリザードとともにやってきました。
 
 二日目は、宿のご配慮もあり、パウダースノーを求めてお隣りの赤倉温泉スキー場へ遠征、それぞれのレベルに応じて、思い思いのシュプールを描くことができました。
 
 ※関連記事…久我山の四季Blog「新雪に150名が思い思いのシュプールを描く」
 

 
 
 

前の記事【中学理科】朝永振一郎記念第14回「科学の芽」賞の奨励賞受賞!
次の記事男子中学3年、「寒稽古」に汗流す。