閉じる

【吹奏楽部】都コンクールにて「銀賞」受賞

投稿日2019/8/12

野球部の応援にはもはや欠かせない存在として、猛暑の中にあっても応援リーダーたちとともに西東京大会からグランドの選手たちに力強い演奏でエールを送り続けている吹奏楽部員たち。
 
このたび、本来の自分たちの活動として最も大切な、年に一度のコンクールに参加いたしました。吹奏楽の甲子園とも言うべきコンクールに向け、直前合宿を経て、その合間には甲子園の初戦にも駆けつけ、そして迎えた11日。
 
第56回東京都高等学校吹奏楽コンクール(府中の森芸術劇場ウィーンホール)の2日目、部門別BⅡ組(30名以内編成)の29番目に出場した本校は、「銀賞」を受賞、惜しくも東日本大会代表選考会に出場する8校(/52校)の枠に入ることは叶いませんでした。
 
とまれ、その規律に満ちた素晴らしい演奏と他を圧倒するような存在感は、今まさに甲子園のアルプススタンドから全国の皆様のもとに届けられています。
 

   本コンクールに向けて
   ご支援を賜りました

   皆様方に感謝申し上げます
   ありがとうございました     吹奏楽部 一同
 
 

前の記事【高校男子 陸上競技部 長距離】「インターハイ」便り
次の記事【野球部】熱闘に終止符、そして次へ