閉じる

登下校時のマナーについて

投稿日2022/5/11

4/27のお昼に、入学、進級を果たした在校生に向けて生徒会執行部から通学路でのマナーについての呼びかけが放送を通じて行われました。

放送では久我山生の登下校に関わってくださっている久我山駅の駅員さん、警備員さん、シルバー人材派遣センターの方からの声が紹介されました。

この地域には視覚障害や知的障害を抱えられた方が通われている東京都都立青光学園があります。

具体的にこんなご意見も届いているそうです。

「通学路で生徒が広がって歩いていた事で、目の不自由な方にぶつかってしまった。黄色いブロックを完全に潰して歩いていたが、なんのための点字ブロックなのか考えて欲しい。」

とのことでした。いま一度、道の使い方に気をつけていきたいですね。

 

また、久我山では今年度より、校内へのスマートデバイスの持ち込みが許可されています。

そちらの使用方法についても確認がありました。

原則緊急時以外の使用は禁止であり、歩きながらの使用は絶対にしないようにしましょう。

 

みなさんそれぞれが気をつけて通学路を使うようにしたいですね!

記事が良いと思ったら「いいね!」してね
いいね! 14
読み込み中...
前の記事吹奏楽部 定期演奏会のお知らせ
次の記事よみがえるアルプススタンド