トップページ > 久我山の四季ブログ

つづける

2018年9月15日

 
 
     歩きつづける彼岸花咲きつづける
 
               種田山頭火 『草木塔』
 
 
 
久方ぶりにいいお湿りの週末を迎えました。
暑さ寒さも彼岸まで。
ちょうどそれに合わせるように上水の茂みにその姿を見かけるようになりました。
 
稀代の俳人が我が身を詠じたこの花も、「咲きつづけ」てせいぜい一週間ほど。
そう思えばなおさら、天に向かって凛と伸びた立ち姿にこころ引かれるものがつのります。
今日という一日、今というこの刹那を、より懸命に生きているように思われて。
 
さて、昨日の放課後から、実行委員たちによって正門横にカウントダウンを告げる掲示板が設置されました。
生徒の皆さんには、どうか焦らず慌てず、今日までの積み重ねにくわえて、「今ここ」でできることを着実に実行し「つづける」よう願い「つづける」ばかりです。
 

ページトップへ戻る