トップページ > 久我山の四季ブログ

「結実」の年にふさわしく@中学校内〈版画〉展示

2018年1月29日

 
先週までの〈書き初め〉に代わり、 現在、中学の廊下にはこれまた冬休みの課題であった《版画》作品が展示されています。
 
今年は、十二支では「戌」の年。
それまでの努力が報われて「結実」するという年回りでもあります。
そんな年の賀状デザインにふさわしく、構図といい、題材といい、じっくりと取り組んだその成果がうかがわれる力作がずらっと並んでいます。
 
とりわけ、「犬」そのものを扱った作品からは、家族の一員として大切にされているだろう愛情がひしひしと感じられました。
 
以下、「金賞(特選含む)」作品をご紹介いたします。
 

 

ページトップへ戻る