トップページ > 久我山の四季ブログ

“ 愛 ” にあふれた一日… @ 女子中2「華道」実習 & 男子中3「クエストエデュケーション」全体発表会

2018年1月19日


 
女子部中学2年生対象の今日の「華道」実習は、「かたむけるかたち」
どのクラスも、薄紅色のチューリップと淡い白さが目にやさしいスイートピーが、華やかに教室を彩っていました。
 
ちなみに紅色のチューリップの花言葉は、「愛の告白」とのこと。
 
時同じくして、男子部中学3年生は、各企業から提出されたミッションに自分たちならではの視点から探求し、その成果をみんなの前でプレゼンテーションする「クエストエデュケーション」全体発表会が催されていました。  
人間らしさのさらなる追求や、人と人とのよりよいつながり、さらには生活を通じて得られる幸福感など、それぞれのミッションに対する回答のいずれも、とても慈「愛」に満ちあふれた「告白」ばかりでした。
  

 
なかでも、この全体発表会に向けて、あらためて資料作成をするなど、相当に力を注いだであろうプレゼンや、実用化に向けてさらに一歩踏み出してはいかがだろうかと思うような発表も見られました。

 
1組(チーム:大和魂):《大和ハウス》
→人々が生きる土台を育む大和ハウスの世界進出プロジェクトを提案せよ! 

…戦争などによって家を失った人々のいる発展途上国などに、その傷ついた心を癒しケアするための「緑の図書館」を建設したい。…
 
 
2組(チーム:クロノスの隠し子たち):《富士通》
→未来のデジタル社会で人間が人間らしく生きるために欠かせない富士通の新サービスを提案せよ!

…人が今まで以上により人間らしく生きることを実現するためには会話が不可欠であり、AIを組み込んだSNSに期待をしたい。…
 
 
4組(チーム:NBAドコモ):《NTTドコモ》
→一人ひとりを見つめ“本物のつながり”をカタチにした社会課題解決プロジェクトを提案せよ! 

…歩きスマホによる事故を抑止するためにも、10代から40代のユーザーに、歩きスマホをしなかった距離に照らしての割引を適用したい。…
 
 
5組(チーム:√0):《クレディセゾン》
→人類を一歩進化させる新しい技術と考え方を活用したクレディセゾンらしいプロジェクトを提案せよ! 

…過剰与信の問題も目立つ昨今、若者の自己破産をあらかじめ抑止するためにAIによる与信管理業務と教育の充実を図りたい。…
 
 
3組(チーム:ソニック調査団):《パナソニック》
→これからの家族の幸せをつくり出すパナソニックの新商品を提案せよ! 

…家庭の幸せとは何かを突き詰めていくと、子ども(若者)の健康維持ということになり、ツボ押しや寝返りにも対応するSmart BEDを商品化したい。…

 

 

ページトップへ戻る