トップページ > 久我山の四季ブログ

ありがとう~愛をこめてあなたに伝える~@音楽部第38回定期演奏会

2013年6月21日


 
例年の三鷹「風のホール」から、OB・OGの発案によりさらに大きな「杉並公会堂」(大ホール)に会場を移して行われた〈第38回定期演奏会〉
 
今年は、草創期のころから長年にわたり、まさに指揮をとってこられたО先生が定年を迎えるとあって、例年以上に同窓生があつまり、最後には150名をこえる盛大なステージとなりました。
 
この日、遠く九州から、さらには上海からも駆けつけたOBがいたとのこと。
現役にとっては、「父母」いや、なかには「おじいちゃん」のような(笑)、「大先輩」といっしょに奏でることとなった久我山ハーモニー。
 
歌は国境をこえるといわれますが、こうして世代をもこえた歌声が、ご来場くださった方々の心にも共鳴して感動をともにすることができたならば幸いです。
 
 「…今夜は今、歌えることの感謝の気持ち「ありがとう」をみなさまに伝えたいと思います。」 
                                   (パンフレット 部長あいさつ より)
 
      お足元の悪いなか
      多数ご来場くださいまして
      誠にありがとうございました
                          國學院大學久我山中学高等学校
 

    
 
  ※ 以下、各ステージのダイジェストを【動画】にてお届けいたします。(約2分30秒)
     〈各ステージのタイトルをクリックしてご覧ください〉
 

 
Ⅰ.【高校ステージ】 より
 ● 春に (全学年混声)
 ● 棗のうた (女声)
 ● 組曲「雨」より“雨” (男声)
 ● NHKコンクール課題曲「ここにいる」 (全学年混声)
 
 

 
Ⅱ.【中学ステージ】 より
 ● AVE MARIA (全学年女声)
 ● たましいのスケジュール (全学年女声)
 ● 影絵 (全学年女声)
 
 

 
Ⅲ.【ポップスステージ】 より
 ● We are The World (混声)
 ● 真夏の果実 (男声)
 ● 風になる (女声)
 ● 「Hey和」 (混声)
 
 

 
Ⅳ.【合同ステージ】 より
 ● 落葉松 (現役・OG 女声)
 ● 梅雨の晴れ間 (現役・OB 男声)
 ● 「木が風に」より “雪の日に” (全員混声)
 
 
 ★ 【アンコール】 より
 ● 愛のコーラス (全員混声) 

 

ページトップへ戻る